Googleアナリティクスとは?見るべきポイントを解説

ろん
ろん

Googleアナリティクスとは何か、導入するメリット、見るべきポイントを解説します。

Googleアナリティクスとは

googleanalytics.png

Googleが提供するアクセス解析ツールで、基本無料で利用することができます。幅広いデータの計測や解析を行うことができるので、Webサイトを運用するにあたって役に立つ高機能なツールです。

Googleアナリティクス 公式サイト

導入するメリット

無料で使用できる

無料で利用できることは、Googleアナリティクス最大のメリットです。有料プラン(Googleアナリティクス 360)がありますが、基本的には無料版で十分満足できるツールです。無料版によくある機能制限や衰えてる部分はなく、本格的な分析ができます。

アナリティクス 360 公式サイト

関連情報が充実している

さまざまなところで導入されているので、書籍やインターネット上に関連情報がたくさんあり、困ったときは、わざわざ問い合わせなくても問題を自己解決することができます。

基本用語

よく使われる用語をまとめました。

ユーザー

Webサイトに訪れた人のことで、同じユーザーが何回サイトに訪れてもユーザー数は1となります。

セッション

ユーザーの訪問回数のことで、同じユーザーが3回サイトに訪れた際、ユーザー数は1、セッション数は3となります。Googleアナリティクスでは、同じユーザーが30分以内にWebサイトに離れて戻っても、セッション数はカウントされません。

ページビュー

ページが表示された回数のことで、同じユーザーでも訪問するたびににカウントされます。

直帰率

ユーザーがWebサイトに訪れた際に、他のページを見ずに他のサイトに移ったり、閉じたりしてサイトから離れたユーザーの割合数のことです。

離脱率

ページビュー数に対して、Webサイトから離れる割合数のことです。

見るべきポイント

リアルタイム

言葉の通りリアルタイムのアクセス状況が確認できます。

左メニューのリアルタイム>概要をクリックすると、Webサイトに何人が訪問して、どのページを見て、どこの地域からアクセスしているかなどデータが表示されます。

ユーザー

Webサイトに訪れたユーザーの情報が確認できます。

左メニューのユーザー>概要をクリックすると、

ユーザー / 新規ユーザー / セッション / ユーザーあたりのセッション数 / ページビュー数 / ページ・セッション / 平均セッション時間 / 直帰率

ユーザー層(言語、国、市区町村) / システム(ブラウザ、オペレーティングシステム、サービスプロバイダ) / モバイル(オペレーティングシステム、サービスプロバイダ、画面の解像度)

のデータが表示されます。

集客

ユーザーがどこからWebサイトに訪れたのかが確認できます。

左メニューの集客>すべてのトラフィック>チャネルをクリックすると、集客元の詳しいデータが表示されます。

Organic Search:オーガニック検索(Google、Yahooなど)

Direct:直接検索(ブックマーク、メールのファイルリンク、アプリなど)

Referral:他サイトから(個人ブログなど)

Social:ソーシャルメディアから(twitter、Facebookなど)

行動

Webサイト内のユーザーの行動が確認できます。

左メニューの行動>概要をクリックすると最も閲覧されているページの上位10ページが表示されます。ページをクリックすると、

ページビュー数 / ページ別訪問数 / 滞在時間 / 直帰率 / 離脱率

が表示されます。

コンバージョン

目標を設定して目標をどのくらい達成しているかが確認できます。

Webサイトを改善するために参考になります。