モジラ(Mozilla)(回顧録)

ゴメ
ゴメ

モジラ(Mozilla)って、何でしょうね。

ネスケ(Netscape Navigator:ネットスケープナビゲーター)も死語となりつつありますね。もう死語だったり。コメント 2020-07-12 001159.png

Mozilla と言えば、現存では「Firefox」と「Thunderbird」というメールクライアント(メールソフト)でしょうか。

当初、ネットスケープに搭載されていた「Gecko」というレンダリング機能を搭載している総称で使われてました。

今ではそのネットスケープの資産を受け継いだオープンソースコミュニティというところでしょうか。

タグブラウザを認識したのもこのMozilla のコミュニティと記憶しております。

netscape-browser-logo.jpg

ただ、残念なことにFireFoxに道を譲り姿を消しました。

その当時Chromeなどは世に生まれてなく、元よりGoogleでさえもまだ世の中で認知率は低く、「GAFA」と言われる(「Google」「Amazon」「Facebook」「Apple」)ようになったのはここ数年である。

ブラウザシェア1.jpg

制作側になるとブラウザの問題はいつも付きまといます。

上記のGoogleアナリティクスなどのアクセスシェア率を見て、どこまでカバーするかお客様に提案はさせていただきますが、全てカバーするのは当たり前ではないのです。

それは以前のIE6、IE7、IE9、ネスケなど対応しないと表示が崩れてしまう問題があったのです。

その点個人的な感想ですが、IE8やIE11は優秀だったと思います。

もちろん慣れ親しんだものや、好みもありますが、中でもシェアがありグローバルスタンダードであれば何でもやってもいいような傍若無人なことだけは今後もないように願いたいです。

関連記事